追い込み、後ついで

2018⁄02⁄16(金) 00:00
昨日に引き続き軽く食レポじみたことやっていきたいと。

食べ物08
またも三宮地下街で食べましたカレー屋さん。
こっちは口当たりは野菜の甘味がずいぶんと出てきて後味がピリリと辛い
プレーンなカレー。 コロッケとかから揚げとかが乗る。

店内も結構こぎれいな感じ、かつ若干オープンカフェじみた(地下だけど)
いいデザインで個人的に結構好みでした。

肉もひき肉がずいぶん溶け込んでいて、まぁそんな印象。

この味は積極的に盗めたらな~  とか思うけれども
一人の人間がおいこれとやってパクれるようなもんでもないよな、とも思う。
――とにかく、おいしゅうございました。



食べもの04食べもの05
というわけで ランパスネタのほうもそろそろ尽きてまいりましたので
適当にそのほか食い物ネタで何かネタに走ろうと思います。

チキンタツタの季節がやってまいりました。 ――今年からはなんか
味を微妙に変えているとかいうこともあったようですが
それよりなによりチキンタルタなるものが気になりましたので一口。

ひとまず「知ってた」ベクトルの表かとしては「マヨラー向け」

それに加えて ポン酢じみた酸っぱさがいい味を出していて
マクドナルドの物だと思えばなかなかといった印象ではありました。

……とりあえず 変わったらしいチキンタツタのほうも
しっかり胃袋に入れてくる必要あるかなー  などと考えてみたり。

……まだ「質より量」の気があるのっぴぃさん的には
マクドナルド「テキサスバーガー」のようなガチで量で勝負してくれる奴は
まだしも ちょっと そうじゃないやつに関して抵抗を感じることがあったりなかったり。

食べ物09
六甲のビストロにて。 普通にうまいイタリア料理店とか食べたくなった。

まぁ 一緒にいた人間がチーズフォンデュ食べたがっていたので
そちらで検索したら出てきた店だったというのが本音ですが。

まぁ そんな店だけあってチーズ系がしっかり美味しかったというのが。
――個人的に 結構癖が強くなくてすっきりしていて
心地よい酸味がいい味出していると思いました。

他 やっぱりといっては何ですが トマト料理の酸味のつけ方を
舌を使って感じようと頑張ろうとしているのはここ最近の
のっぴぃさんのマイブームと化しているきらいがあるようです。

TOP

使い切り

2018⁄02⁄15(木) 00:00
ランチパスポート
12月に購入したランチパスポートのほうその期日が本日まで

――ということもありまして ちょくちょくと新しいお店探しとかの
お供とかをさせてもらっていたのっぴぃです。

せっかく記事ネタにする、ということで そのあたりのおしゃべりも兼ねつつ
軽く食レポじみたこと――まぁ 食べ物写真に限れば結局
ランパスだけにとどまらないのですが――やっていこうかなって思います。
食べもの03
前も書いたような書いていないような気もする六甲のラーメン屋さん。

微妙に変色の気がある私、もともとランパスに協賛している
六甲エリアの店も少ないこともり 妙に行く場所が固まってしまった気も
――したりしなかったりします。

特に修論書いている時期だとあまり遠出もできないからその傾向が特に強く。

でも 今書きながら単純に「行きたかったほかの店が人多すぎて
前にも言ったことがある気がするけどこの店にするか」って流れだった気もしてきた。

醤油としては焦がした感じの匂いがいい感じに抜ける辛めのしょうゆ。
――麺も太目で個人的にはかなり好み。 国産小麦。

食べもの01
一時期通っていた三宮のゲーセンのほど近くの地下に
「カウンターラーメン屋感覚で入れるスパゲティ屋さん」があったことを知る。

こちらも若干二郎を意識しているのかいないのかはわかりませんが
(不通に入った場合は)量をチョイスすることができて
野菜を足したりとかベーコンを乗せたりとか大幅にカスタマイズ可能。

考えてみたらこんなスタイルの店、あってもいい気がするのに案外ないのよね。

できることならばある程度作り方を盗みたいと
よく厨房が見えるカウンター席に座ってみるも
特に ミートソースに関してはすでに出来合いの物をかけてるスタイルのため
思ったより学べるものが多くないのは不満ではあるけども仕方ない。

――まぁ 俗にいう「トマトソース」の作り方を学ばないとね。
基本的のっぴいさんが作ると「ボロネーゼ」と化してしまうのはまぁ。
……でも、ナポリタンは頑張ったら作れるようになれそう。

食べもの02
三宮地下街にあるカレー屋さん。
――何というか 店舗内で少々えぐい内容のTV番組流されていたおかげで
これに関しては正直あまりよく味を覚えていないとか……

……単純に味がアレだったのかテレビの外的要因かはわからないけど
少なくとも「流すテレビ番組は選んでほしかった」というクレームだけは
どこかにぼやいておきたくなった今日この頃でありました。

TOP

謎の心理的壁

2018⁄02⁄06(火) 00:00
そういえば自分も前の村雨記事書きながら思ったことなのですが
のっぴぃさんって基本的に艦これ記事がどうこうってプレイを自分語りしている割には
現実世界でのコラボとかそのあたりにはあまり興味持ってないよね

……って話。 一応現在ローソンと艦これコラボ中です。

別に近くにローソンがない、というわけでもないのですが
考えてみたら 結局瑞鳳とか五航戦関連のグッズを取りに走るとか
そのあたりの行動をしようという気持ちに微塵もなっていない私がいる。

でも 最近コミケとかをはじめとして同人グッズを買いあさっている傾向からすると
「別にグッズを集めないと心に決めている」みたいなこともない
という なかなかに自分でもよくわからない心理状態にあるようです。

ついでにいうなれば 過去の加賀さんやポーラのコラボとか
艦これゲーム内でも期間限定グラフィックとかで告知されていた
牛丼屋関連――まぁ、かろうじて「呉に旅行した時に行ったときにやっていたから」
という「ついで感覚」でのっかったことはあった気もしますが――
についても 結構その対応はドライだったような気がします。

――一応瑞鳳も翔鶴瑞鶴姉妹も指輪渡している艦ですし
そのあたり考えるならば今回のコラボは「ストライクゾーン」にあるはずなんですがね。

「衝動」のような物をきっかけとする動きに関して
自分でもよくわからない理由で線引きが心の中でなされている、ということあると思います。



09_2018020823182644c.png
イベント前で資源をアホみたいに使うわけにはいかないけど
使わないのも使わないで妙にもったいないと感じるのっぴぃさんの最近の資源利用法。
……とりあえず キラ付け用のまるゆの大量生産。

……何というか 基本最低値で回しているので沼ることもないのですが
大型建造がこうして並ぶ、というのは それだけで妙な威圧感を感じる。
……同意してくれるのはたぶん同類の提督さんでしょう。

10_201802082318267af.png
そのまるゆさん、一応基本的に「キラ付け艦隊の被弾要因」として
利用しながら育成を続けている感じなのですが 基本的に1-1でも
戦力として換算していない≒ボスマスに行ったときはS勝利は無理ゲー
というのが個人的セオリーだったのですが 先日(もしかしたら記憶の中で初めて)
この編成でS勝利ボスマスでとることができたというのでせっかくなので追記。

……まぁ、それだけなんですがね。 空母だったら稀にできることもある。

11_20180208231825718.png
そういえば節分期間限定絵とかあまりチェックしていなかったなぁ……
一応佐渡さんとかも豆まきしていたようですが正直心の余裕そんなになかった。

TOP

村雨嬢

2018⁄02⁄05(月) 00:00
01_20180208230437312.png02_2018020823043796c.png
03_20180208230436908.png04_20180208230435a58.png
艦これカレンダー(買ってないけど)のほうで
うすうす知っていたような人も多い、村雨さんの改二。

カレンダーのころからオッドアイをはじめとして
いろいろな隠れスペックも披露してくれた村雨嬢ですが
比較的レベリングで白露型を優遇する傾向のあるのっぴぃさん
しっかり実装と同時に改装したわけですが……

あれ? なんか思ったよりのっぴぃさんのストライクゾーン食い込んできたぞ?

まぁ 艦隊内でトップスリー練度組の一角の夕立ちゃんと
双子の姉妹、という点で半ばお察しなわけですが
何というか かなりそのベクトルで「グイグイ」来ているうえに
まだ彼女には「期間限定グラフィック」というか隠し玉が大量に残っている

……末恐ろしい娘だぜ……

ということで ここ最近のっぴぃさんの中で「村雨さん育成計画」というのが
地味なブームになっているとかいないとか。

まぁ がちなレベリングする余裕まではさすがにありませんので
デイリーをこなすお供としてできるだけ投入してあげるとか
そんな感じの「ナチュラルな育成」というのを心がけている最中であります。

……まぁ 幸いにして ただいま資源はほとんどカンスト状態ですし
遠征で稼いでくる分プラマイゼロになる程度には
「ほどほどに艦隊を回す」というのはあまり苦にならないわけであります。

まぁ 本気でレベリング回せているわけではありませんので
実際に指輪がどうこうなるまでには結構時間がたちそうな気もしますが
そのあたりも見据えながら気楽に回していきたいな~  などと考えております。

05_20180208230434d2b.png06_201802082304348f9.png
07_20180208230635ec5.png08_201802082306345d1.png
その他 最近育成中なのが涼月や対馬さん。
――佐渡もしっかり改装できるレベルになっている(むしろ対馬よりも早く
改装できるはず)のですが なぜか無改装で同じように艦隊で回して
潜水艦哨戒に行っているはずなのに基本佐渡さんにMVPを取られて
レベル差がどんどん広がっていくという謎現象に遭遇中。

何となく「できるだけ同じレベル帯で育ってくれることが望ましい」
のっぴぃさんとしては このあたりの是正をするためにも
「あえて佐渡さんを改装しないでしばらく対馬に花を持たせる」育成計画を発動。

……何というか このあたりの確立を超えた都市伝説めいた
艦の特徴とかって それぞれの鎮守府にあったりしませんか?

TOP

スケジュール:白紙

2018⁄01⁄29(月) 00:00
大学OBOGで飲む機会がどうこう~  みたいなことを書き込みながらふと思い出したこと。

そんなこんなで 「追い出し会の企画をしたいので開いている日付を教えてください」
などという連絡が回ってくる時期になりました。

……何というか 今になって日が速くなったような気がしないでもないですが
別にこのまま長くいてもな、という感もするので自分の気持ちはよくわかりません。

ただ 正直に「いつ引っ越せるのか未定」なので コンパ係の人に
教えられる情報が何一つない、というのは これもこれで申し訳ない気持ちにもなり
これから先の自分の行く先は真っ白である、ということを
これでもかという風に見せつけられるような気もまたしております。

……いろんな意味でね。



落ちの落としどころを全く考えていなかったのでかなりぎこちない入りになりますが
いつものようにのっぴぃさんです。 何というか内定先のほうから
独身寮に行かせてもらえるのか否か、行けるのであればどこなのか

――そのあたりの情報が出てきてくれないと引っ越しの予定もたてられませんし
予算も全く予想がつきませんし2月3月の予定が全く組み立てられないんです尾yね。

……といえども やっぱり最後のまともな長期休暇ですし
一応やりたいこと、というのは考えてありまして 今日はこのあたりの話題でも

一応私が現在考えておりますこの春休みに卒業旅行チックにやってみたいことは
「東日本北海道パスで北海道をぐるりと回る」ということです。

学部の卒業時には東北を一周してみたわけですが
考えてみたらまだ一度も使ったことがない東日本北海道パス(効力一週間)
という切符の存在、 そしてこれをまともに使える算段が(日程的に)つくのが
大学生である今のうちだけなのではないか、という説が浮上しましてこうなりました。

――なお、頭の隅に浮かんでおりました対抗プランというのも一応あったのですが
「ニューヨークで地下鉄のパフォーマンスを見る、他」といったもの。

ただ これをやるのには「英語力」「予算」「下準備」「仲間(踏ん切り)」
をはじめとしたさまざまなものが足りていなかったという
悲しい現実に気が付いてしまったので今回はパスということにしたいと思います。

……まぁ 「北海道列車で一周」よりは「アメリカ旅行」といっておけば
「社会人的体裁」という面で考えても比較的計画しやすいだろうとは思う
(実際に実行できる時間などが確保できるかは別として)ついでに
英語の特訓をする時間を用意することもできますし

……ひとまずは この方向性で攻めていきたいな~  と感じる今日この頃。

一応大雑把な予定は考えておりますが まずは日程決める
そのためにも引っ越しの時期が早く確定してほしい今日この頃であります。

TOP

ディスプレイ指針

2018⁄01⁄27(土) 00:00
とりあえず 今回は布物がそこそこ増えた私の部屋のアイテム状況なのですが
何というか そのあたりを飾る機会が増えてきて
「どんな風に思ったときにこのあたりのアイテムを購入すべきか」
ということの購入検討指針というのがだんだん固まってきた感があります。

大方「これは買ってよかったな」と思えるアイテムというのは
「飾ってるアイテムを何度かチラ見したくなる」というわけで。

……今まではあまり指針とか考えずに「自分の推しキャラアイテム」が出たら
半ば無条件で手を出していた節があったりしましたが(まぁ、画風の好みも加味してるけど)
同じ推しでも、そして似たような画風でも
思ったよりチラ見の扱いが違うな~  というのが自分でも驚いたところ。

例えば「かなりかわいくてすました感じで自分の中でもしっかりストライクゾーンのはずなのに」
買った後 思ったよりそれを堪能できていない気がするな~  というタペストリーもありました。

それを見ているときの気持ちをちょっと自己分析した時に
もしかしたら「そんな雰囲気感じてるのにわざわざパンツ見えてる無防備さが
ちょっと余計に気になっているんじゃないか」みたいな考えが至ってみたり……とか?

――まぁ ちょっとえっちな要素とかは男であればやっぱりうれしいものがあるけれども
余計なエロスというのもあるんだろうな、ということを改めて思い直した次第です。

……ファッション誌に出てきてる上下下着のモデルさんとか見て
性欲的なエロスはあまり噴き出してきませんしね。 結論は違えど効果してる作用は一緒でしょう。

まぁ そんな感じの事故指針が出てきてみたならば 今後の布物をはじめとした
アイテム購入とかは そこそこ「思考」でカバーできる部分も増えるんじゃないかなとも思います。

……「季節的な問題」とか単純に「減る」とか言い切れない要素もありますけどね。

なお、のっぴぃさん 今回の購入を終えた後「さすがにもうタペストリーを飾る場所がない」
ということに気が付きまして一部をクローゼットの中にしまったようです。

まぁ 引っ越すまでは今のディスプレイが続くことになるかとは思いますが
引っ越してからはこのあたりを気分で(季節ごととかで)入れ替えつつ
「チラ見しながらニヤニヤできる自分の空間」というのを作っていきたいですね。

――なお、このディスプレイ環境を整えると同時に 抱き枕カバーのほうも
袋から取り出して ディスプレイ環境として整えたようです。

スカート用のハンガーと50㎝ものさしを使うとうまく飾れることを教えてくれた
グーグル先生にはマジで感謝したいところであります。



買ったものあれば売るものもある。 ――といいつつ コレクションを減らすというよりは
「ダブって買ってしまったもの」というのがちょいちょいとありまして
我ながら「やらかしたな~」と思いつつ 先日売ってまいりました。

600円少々と 結構雀の涙と化してしまった気もしますが
これも一つの勉強料として今後「ダブル買い物をなるべく減らす」ことを意識していきたいですね。

TOP

ガス抜き

2018⁄01⁄26(金) 00:00
半分修論生あるあるみたいな言い方で書き始めますが

まぁ 何と言いますか ずっと部屋に引きこもって
ひたすらに作文をする、というのもなかなかつらい
――特に精神面が――ということもあり
たまには羽を伸ばしてみたい、ということもあるんですよね。

一応進捗的にも一通りの根っこの部分はできていましたし
(指導教官にいろいろと口出しされるたびに直すのも
それはそれで面倒くさいことも多かったりするのですが)

というわけで 一旦の気分転換を含めて
先日インテックス大阪でやっていた同人誌即販会のほう遊んでまいりました。

まぁ アイテムのほうは冬コミでそこそこ購入できているので
(ついでに 大方引っ越しの荷物を減らしたいがゆえに実家に置いてきてしまっているので
ちょっと 自分が何を購入しているのか把握しきれていない説もあることもあり)
まぁ 基本的には本は買い足す必要性をあまり感じていないのですが。

例えば 冬コミで販売した絵でタペストリー作りましたとか
そんな感じのアイテムを欲してみた結果
結局 買い込んだアイテムはそーゆー系が数点といった感じになりました。

……あと 冬コミで売り切れ(らしい)と聞かされて
買いそびれたアイテムがまたお品書きに乗っていたので
ワンチャンそっちも買えないかな~  と思ったのですが

……別に この一か月の間に新たに品数足したとかそんなこともなく
あらかじめこっちように分けてあった分だけだったみたいで
一番最初に突貫したそちらのほう 結局買えずじまいでしたと。

……まぁ お品書きに書いてあったあたりで思ったこととして
「やっぱり 冬コミでも自分で買いたいと思ったものは自分で並んで
買うべきなのだろうか――そしたら自分でもやもやもしないし」
みたいなことをふと このタイミングで思ったりしたのですがうん。

あとは こっちで会った友人(もしくは 高校時代からブログつながりでの知人)
がサークル出展していたということも知り
そちらのほうへ挨拶がてら長居しに行った利もしました。

……まぁ スケジュール的に「今日訪れますよ~」ということもなかなか言えず
少々驚かせることになってしまったようですが
最近顔見せる機会もなかなかなかった、ということもあり
ちょっと楽しめたような気がします。

というか マジで「友人に会う」機会というのが相当限られている
私にとっては こんな半分ゲリラ的感じでも
「自分の気の置ける仲間としゃべる」という体験が
かなり重要なことだったりするのかもしれない、などと結構本気で感じました。

現場からは以上です(一週間近く過ぎている件について)

TOP

初食い

2018⁄01⁄22(月) 00:00
食べ物01
何というか 神戸にやってきて早々「デブ活」したくなって
新年初開店日にしっかり突して来たりしているのっぴぃさんです。

まぁ ブドウ糖とかであれば 勉強しておけば
そして 今の年代であったならば ぎりぎりおなか出ずに済むんじゃないかな……
という淡い期待を抱いてみたりしているのですがどうでしょうか。

ちなみに 基本的にのっぴぃさんがこんな感じの店に突貫した時のコールは
「アブラ抜き、野菜チョイマシ」というのはお約束で
にんにくはその後何かイベントがあるかどうかとかで変わってくる感じです。

店によってはカラメにしたくなったりとかいろいろあることもありますが……
……初めて入った店含めて基本はこれで様子見って感じですね。

食べ物02
デブカレー初めのようなこともやってみたりしてました。
……何というか 神戸にいる間に「しょっちゅう行っていた店」というのを
いろいろはしごしておくというのも楽しみにしておくのもいいでしょうね。

ただ この時は「しっかり腹減らしてきた」つもりなのに
思った以上におなかに入ってこなかったということもありまして
――何というか デブ活していくにあたって
胃袋の様子が見えなくなってきたというのはなかなか厳しいものであります。

食べ物03食べ物04
まぁ 一種の新年会のようなものなのかもしれませんが ちょっと親戚と
兄妹でご飯食べさせてもらいに行ったこともありました。

何というか 上二つは「時々個人的にお世話になっているお店」という
感じが漂っていたりしているのですが 親戚にお世話になるときは
往々にして 私では手が届かないようなお店を紹介してもらえたり
することもあるから楽しいんですよね。

今回は若者が特に入りやすいような難波のお店を教えてもらいました。

まぁ 社会人になった後も大学の旧友を訪ねて関西に
出てくることもあり得ますから そんなときにでも
待ち合わせ場所として覚えておくのもいいのかもしれません。

……そうじゃなくても 親戚が関西に多いというのもありますし
案外結構来る機会とかも多いのかもしれないな~
――って 思ってみたり見なかったり……?



そういえば 年末にビンゴ大会の景品で押し付けられた
ユニバーサルのチケットに関しては このタイミングで
妹を通して押し付けることに成功した模様です。

チケットショップに持ち込むことがかないませんでしたし
さっさと関西から離れることが分かっている手前
何が何でも金に化けさせてしまったほうが嬉しいわけですしね。

……まぁ 原価よりは安くなったかもしれませんが チケットのまま持っているよりはましだよね。

TOP

Bluetooth

2018⁄01⁄21(日) 00:00
スマホを買い替えたことに関して新たに買いなおすことになったものに関して
――まぁ 近いことがそこそこあったな~  ということを
後になって思い出したのでちょっと付記しておくような感じで。

一応 前にアクセサリーのほうは関東にいる間に
秋葉原行って買い物していた、という話はまた別にしておりましたが。

それとはまた別にネット通販でBluetooth対応のヘッドフォンのほうを
新たに購入してきたということもありましてですね。

というのも ヘッドフォンジャックがほかのものと対応しているものを
用意してくれていないというアップルのお前何してくれてるんだ事案に
しっかり惑わされているような感じになるわけで。

――まぁ そうなってくるのであれば 一応ほかの私が使っている
パソコンとかiPodなども確かBluetooth使えたんじゃないかなー
という記憶もありましたので せっかくなら買ってやろうと思ったわけで。

……といいつつ 実際に届いたこれを見て「なんかすごく夏に使えない感じの
ごっついやつ買ってしまったなぁ……」という感想が漏れてきたわけですが
一応 そのあたりは――誰にクレームいうという問題でもないわけですよね。

で 大きな問題なのですがスマホとの接続設定はあっさり行ったのですが
ほかの機器との設定が全くできないという問題が発生しておりまして
自分が期待していた動きをできないというのが結構不満。

まぁ マイクが付いているおかげで電話を利用することができる点ほかは
結構評価しているので この問題がiPodのほうにあるのかパソコンのほうにあるのか
購入したヘッドフォンにあるのか少々気になるわけですね……



ついでなのですが 結構もっさりしてしまっていた私のPC
さすがにいろいろと使いづらいところとかまずいところとかあるなと思いまして
「かなり記憶容量を取っていたプログラム」をバッサリ捨てて軽くしました。

……まぁ ある程度仮対応、という感じだったりするわけですが
これだけでもずいぶんPC動かしやすくなったのはうれしいところ。

……なお これは昔入れた研究用のソフトの一環だったりするわけですが
今になってもなぜ 研究室のPCじゃなくて自分の私用PCに
導入しなければならなかったんだろうな~  と思ってしまうわけです。

――まぁ 何というか スペック等の問題により研究室のPCには
そのソフト導入できなかったということもありまして
仕方なかったとか この先研究で使うならば困ることになると動かせなかったのですが。

……さすがにこの時期になってしまったならば 新しい物事を
解明しようみたいな流れにはならないんじゃないかな~  と思うわけでして。

これも 修論の時期に入ってきた一つのメリットと考えることもできるんでしょうね。

TOP

目の保養も兼ねまして

2018⁄01⁄20(土) 00:00
31_20180122235959c5b.png32_20180122235958137.png
今月マジでスマホがどうこうという議題でしかしゃべってないな感が
自分の中であふれてまいりましたので一旦口直しも兼ねまして
ちょっと 艦これ議題も一度ぶち込んでおこうと思います。

まぁ 二次会やってる駆逐艦がいたり晴着勢のことは
既に新年一発目からしゃべった気もしますが 一応議題はちょくちょくあるかなと。

33_20180122235957929.png34_20180122235957e29.png
35_20180122235956be1.png36_201801222359555ab.png
37_20180123000054747.png38_20180123000053f30.png
とりあえず 年始任務が発令されておりましたので
そちらのほうを――まぁ 日ごろの歓待任務と合わせて
無難にこなすのっぴぃ提督。 一応5-5も周回しました。

初めのほうは空母旗艦にするの忘れていろいろとやらかしておりましたが
もうこのあたりはあまり気にしないことにしましょうか。

というわけで ちょっと苦労して書初めセットももらいましたが
ぶっちゃけこのあたりは――自己満足の類ですね。 それでいいのですが。

39_20180123000053790.png40_20180123000052e40.jpg
なお このもろもろの任務こなしている間の泥率は
地味によかったというのが私の中で話題になっておりまして
島風出たり意図せず捕鯨に成功したりと結構(気持ちは)ほくほくと。

――小倉艦捨てられない病を発病している私に大鯨というのは
なかなか悪化させてくれそうなものを送ってくれたじゃないか……

41_20180123000051324.png42_201801230000515bb.png
冬イベントに向けて実装された長波さん
43_201801230003085c0.png44_20180123000307025.png
並びに村雨ちゃんも改二実装完了いたしました。

……長波は一応 おにぎり改修のたびに出しやすいように
レベル順で明石の近くに配置していたのですがそうもいかなくなりました。

……それにしても 夕立の姉ということもあるのかもしれませんが
村雨の改二になってからのストライクゾーンへのアタックがやばいのですが。
……しれっと改二になってからカンストへのレベル上げ初めても笑わないでください。

まぁ 彼女はもともと92だったので改装はすんなり行けたのですが
――それとはまた別ベクトルで、ね?

45_20180123000306fdb.png46_20180123000306614.png
47_20180123000305ba7.png48_201801230003043bc.png
あとそれとはまったく別ベクトルで 補給艦任務が
いい加減面倒になってきたので神威もパパっと改装しちゃいました。
……何というか 水蒸気母艦で留め置く理由もないな、そう思いまして。

TOP